ガサガサかかとを自分で簡単にケアする方法

冬になると一段とガサガサが増すかかと!!

 

ストッキングはひっかかるし、お風呂上りに気になって剥いちゃうし。

なにより人前に足を出せない!

そんなガサガサかかと。自分でやる間違ったお手入れ方法はコレ!!

軽石やフットパドルで削る、こする

お風呂軽石やフットパドルのある方。

お風呂に入ったついでにかかとをこする。

気になったら気軽にかかとをこする。

はいこれホントにやめましょう(笑)

角質って一度に取ろうとすると、余計に角質が付きます。

例えばかさぶたをとったら、またすぐにかさぶたが付きますよね?

それと同じです。余計に角質がついちゃいます。

今すぐ、軽石、フットパドルは捨てましょう(笑)

 

ガサガサかかとを自分でできる簡単なケア方法

 

では自分でできる範囲のオススメのケアは、化粧水&クリームを塗るです。

カンタンですよね。

顔を洗って、すぐにクリームは塗らないですよね。

まずは化粧水。

そしてそのあとクリームを塗ってあげましょう。

自分でのケアはそれで十分☆

あとはプロにお任せして、定期的にケアをしていたら、夏には見せびらかしたくなるかかとになりますよ~。

 

 

ガサガサかかと1度でこんなにツルツルに☆

プロにケアをしてもらった後は、しっかりご自身で化粧水&クリームを塗っていると、

長くツルツルが持続しますよ。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL