意識するだけで断然仕上がりが変わるアレ

意識するだけで断然仕上がりが変わるアレ

ジェルネイルの仕上がりで、意識しているのは、『思わず、人に見せたくなる手先』『二度見したくなるキレイな手先』

今日はミユキのジェルネイルを施術する上で、意識しているポイントをお話します。

 

ジェルネイルをする上で意識していること

ジェルネイルをする上で、意識しているのは

・ジェルネイルのモチ

・ジェルネイルの持続するツヤ

・肌をより明るくキレイに魅せるカラー

この3つ常に意識しています。さらにここにプラスして意識していることがあります。

それは…

爪の長さをそろえる

当たり前じゃんと思いましたね?(笑)そう。この爪の長さをそろえるというのがすごく大事だとおもっています。ここでいう爪の長さというのは、伸びている爪の長さではなく、爪全体の長さを言います。

自爪のピンクの部分。実はこのピンクの部分は10本を見ても、それぞれの長さは違います。同じ人の左右の人指し指でも長さは違うんですよ。

 

 

写真のように、人差し指と薬指のピンクの部分の長さは違いますよね。人指し指の方が、薬指のピンクの部分と比べると、ピンクの部分が短いです。これを氣にせず、爪の伸びている白い部分の長さを見ながら爪の長さを整えると、仕上がったときには全体の長さがそろわなくなります。

爪全体の長さをそろえることで、全体の長さが揃い、ジェルネイルの仕上がりが断然に綺麗に仕上がるのです☆

 

 

少し意識することで一段上のネイルに

爪の長さをそろえることで、一段も二段も上のキレイな手先になります。きっと手先を褒められることが増えますよ☆

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL