浮かないジェルネイルの2つのこだわり

爪の健康を考えた独自の方法で約5週間長持ち

『こんなにジェルネイルが長持ちしたのは初めてです♪』
『ずっとジェルネイルをしているのに健康な爪でいられてびっくりです!』
こんな喜びのお声をいただいております

一般的なジェルの付け替えは…
溶液でジェルを溶かして取る→自爪に戻す→爪の表面全体を削る→新しくジェルをのせる

このような手順ですよね
しかし、これを繰り返すことで、こんなデメリットが…

♦繰り返すことで自爪がダメージを受け、ジェルが剥がれやすくなる
♦溶液を浸透させるので、爪だけでなく皮膚も乾燥する
♦毎回爪の表面全体を削るので、爪が薄くなる
れって、悪循環だと思いませんか?

 
『でも、爪を補強するためにはやめられないし…仕方ない!』
とお悩みのあなた!諦めるのは、まだ早い!
NicoRoom(ニコルーム)には、仕方(方法)があるんです。“悩みを解決し、お客様に笑顔になっていただく”
これがNicoRoom(ニコルーム)流
「一般的な付け方では、お客様の根本の悩みって、ずっと消えないんじゃ…?」

と疑問を抱き、いろいろ調べ、 実際に試してきた結果、辿り着いたのが“お直しするジェル一層残し”でした。

ジェル一層残しのメリット

♦表面のカラーやアートをマシーンで丁寧に削る
ベースのクリアジェル一層は残して削るので、自爪を削る& 傷つける心配なし。溶液は使いません。
♦ベースのクリアジェルを残した部分は自爪を削らなくて OK

根元の伸びてきた5mm程度の部分を削るだけ。これを繰り返しても、自爪の同じ部分を削るのは一回だけなので、爪へのダメージが最小限。例えば、美容院でのカラーリング。
 
髪が伸びてくると、当然根元が黒くなる。カラーリングする時って、その根元を一度、他の明るくなった部分に合わせて染めてから、全体に色をいれていきますよね。
一層残しも、伸びた根元部分にのみベースの土台を付け足し、
その上に新しいデザインをのせていく…という感じです。
 

 
伸びてきたジェルネイルのカラーや、デザインだけをとってベースジェルだけ残します。
 
  
 
 
伸びた根本の部分にベースジェルをのせて、また新しくカラーやデザインをします。
 『でも、ベースのジェルは浮いてこないの?』そんな疑問を持つのではないでしょうか? 
NicoRoom(ニコルーム)では、“浮かない土台作り”に秘密があるからこそ、お直しが可能!

しかも、今まで2~3週間しか持たない というあなたでも、ちゃんと長持ちするんです!

約5週間も長持ちする!“浮かない土台作り”の秘密

①完璧な下処理

下処理はパパッと終わらせてしまうサロンが多いようですが、NicoRoom(ニコルーム)では長持ちさせるために、下処理にも一切! 手を抜きません!きちんと下処理(ケア)をしないと、爪表面にこびりついた薄い皮が残っていると、その薄い皮と一緒にジェルが剥がれてしまうんです。NicoRoom(ニコルーム)では、
「こんなに丁寧に下処理してくれたサロン、今までにない!」
とのお声をよくいただきます。ほら! 実際の下処理、こんな感じです。薄い皮って、こんなに出てくるんですね。

②理想の形に整形する土台作り

まず、ベースジェルは、お客様に爪に合わせて決めています。
そして浮かない理由はここから!!
ベースジェルは通常1回というサロンが多いですが、
NicoRoom(ニコルーム)では2~3回塗り重ねて、強度のある理想の形を作ります。理想の形とは爪の根元から先端にかけて、美しいカーブのある形のこと。
例えば、根本にこんもり厚みが出てしまっているジェルネイルこの形で仕上がると、

全体のジェルの厚みも均一でないため、爪の根元や中心にとても負担がかかります。
その結果、 自爪が割れたり、ジェルが浮きやすくなる。
せっかくジェルをやるのに、逆に負担がかかることに…。
NicoRoom(ニコルーム)では、そり爪の場合は中心に厚みを出す、
凸凹した爪でも表面の凸凹を埋めるといった爪の形を理想に近づけて土台作りをしますので、爪の形にコンプレックスがある方も、お悩み解消されますよ♪
美しいカーブ=強度のある形なので、
結果、浮いたり剥がれたりしないんです!

 
 
 
これらを、全てやるには、技術と労力が必要です。しかし、NicoRoom(ニコルーム)ではお洒落のためだけでなく、あなたの爪の健康を一番に考えるネイルサロンでありたい。お悩み・コンプレックスを解消したあなたの笑顔を見れるなら、労力なんて気にしません。
ジェルネイルに悩む方は一度試してみてくださいね☆

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL