爪が伸びたらジェルネイルはどう見える?

濃いカラーにする?それとも薄いカラーにする?

 

1か月はつけたままの状態のジェルネイル。

ジェルネイルは浮かずにキレイについていても、爪は一日01mmくらい伸びてくるので、どうしても爪とジェルネイルの境目が出来てきます。

 

(↑2週間ほど経過したジェルネイル)

 

色の濃いカラーだと、爪との境目がくっきりしやすいです。

例えばこれが爪に近い薄めのカラーで、ジェルネイルをすると

 

 

遠目で見たくらいならキレイに見えちゃうくらい、境目は目立ちません(笑)

もちろん近くで見れば、伸びてきた爪にはジェルネイルはのっていないので、境目はわかります。

(伸びてきた爪にはジェルネイルのようなツヤはないですもんね)

 

 

 

ね?こんなに変わります。

爪が伸びてきたのが目立つのが嫌な方には、薄目のカラー爪に近いカラー、またはクリアをベースにしたデザインがオススメです。

 

 

クリアをベースにしているのと、伸びても色の境目はありません。

でもミユキも濃いカラー好き~。

 

 

濃いカラーもステキですよね♡

お直し周期なども考え、どっちがいいかな~と悩むときはご相談くださいね♪

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL