色のムラが出る爪の縦筋になる2つの大きな原因

色のムラが出る爪の縦筋になる2つの大きな原因

爪に筋が入る【爪の縦筋】。マニキュアを塗ったときに、爪の縦筋が氣になって色のムラが出て氣になりませんか?しかも、爪の縦筋があると、触ったときも爪の表面が凹凸があってすごく氣になりますよね。ジェルネイルで爪の上に厚みを乗せて爪の縦筋を表面的には隠すことができますが、それだけでは爪の縦筋は根本的には解決しません。

今日は爪の縦筋が起きる原因をお話していきます。

爪の縦筋の原因

爪の縦筋は爪に縦に筋が入っていることを言います。全部の爪に出る方もいれば、数本、1本しか出ないという方もいます。

①老化

爪の縦筋になる原因は『加齢による老化』と言われています。年齢を重ねると肌もシワができるように、爪にもシワが出来ます。でも若くても爪の縦筋がでることはあります。それは自分の遺伝子リスクだったり、さらには自分の腸内に高血糖菌がいたりすることが原因です。

でも、もし爪の縦筋が遺伝子リスクからであったり、自分の腸内環境が原因の場合であったら、若くても爪の縦筋は出ちゃうんですよ~。

根本の原因である体からのインナーケアをしないと爪の縦筋はなくなりません。

 

②乾燥

そして、『乾燥』も爪の縦筋の原因です。この『乾燥』も洗剤や消毒の回数が多くて乾燥している場合もあり、栄養不足で乾燥している場合もあります。

さらに遺伝子リスクによって『乾燥』していることもあります。

何が原因で乾燥しているのか知ることで、爪の縦筋に悩まされなくなりますよ。

爪から健康キレイを提案

爪は健康や美容のバロメーターといったように、爪には身体からのサインが出てくるところです。ジェルネイルを楽しみながら、さらには体からのケアをすると、爪だけキレイでなく体まで健康キレイになれちゃいますよ☆

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL