痛い爪の原因TOP1はコレ!

痛い爪の原因TOP1はコレ!

爪が食い込んで痛いこれって巻き爪?と思ったことはありませんか?

今日は悩む方も多い足の爪の痛い原因のお話をしていきます。

 

足の爪が痛い原因

痛い原因はたくさんあります。

まず第一に多いのが、間違った爪の切り方!!めちゃくちゃコレ多いです。足の爪は特に自分では見えにくいので、なんとなくこの辺かな~と切っていることが多いです。爪の切り方を間違えただけで、爪棘が残り、足の爪がなんか痛いの原因になるんです。

 

自分では見えにくい痛みの原因

写真はご自身で爪の切っていたお客様の爪。足がなんか痛いから、痛くて皮膚に当たるところを切っているということでした。

しっかり見てみると、痛そうなところを発見!間違った切り方で爪に段差ができ、そこが皮膚に当たって痛くなっていました。

爪の切り方はすごく大事なんです。ほんの少し間違えただけで、ものすごい痛みになります。

 

痛くなる前に爪を正しく切ろう

爪の切り方の大切さをわかってもらえたでしょうか。痛みがある場合は早めにプロにお願いして、痛みがさらにひどくならないようにしてくださいね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL