ジェルネイルが5週間も長持ちする秘訣

NicoRoom(ニコルーム)のジェルネイルはなんといっても長持ち!どうしてそんなに長持ちするのか、その秘密を教えちゃいます。

5週間たっても浮かない!ツヤがキレイな秘密

ジェルネイルをやった直後はキレイだけど、2週間もするとジェルネイルが浮いてきたり、ツヤツヤ感がなくなったり…そんな経験ありませんか?

NicoRoom(ニコルーム)のジェルネイルにはちゃんともたせる方法で施術しているのです!

①下処理がすごく丁寧

ジェルネイルをする前に、必ず甘皮のケア、爪の表面の下処理を丁寧に行います。

ここを怠ると、ジェルネイルのもちも悪くなるし、見ばえも悪くなるんです。

下処理をしながら、爪の状態や、PCを使うことが多い、家事をよくするなどカウンセリングをしっかりします。このカウンセリング、爪の状態を把握することで、次の工程でどう施術していくか、変わってくるんですよ。何か爪のお悩みがあればぜひ教えてくださいね。

②爪の状態に合わせて、ジェルネイルの種類やジェルの塗布量を変える

爪が弱い、爪が薄い、爪が厚い。そしてPCをよく使う、家事をよくする、仕事柄、消毒をよくする。こういった爪の状態それぞれによって、ジェルネイルの種類やジェルの塗布量を変えていきます。

例えば、水をよく使う方、消毒が仕事柄多い方には水に比較的強いジェルネイルにしたり、爪が薄い方には補強になるようなジェルネイルを選んで施術します。ジェルネイルの量も、使うジェルネイルの種類によって変えます。

こうすることで、自分の爪に合ったジェルネイルになるので、5週間も持続して、もたせられるんです。

自分の爪にあったジェルネイル

いつもジェルネイルが2週間しかもたない方は、自分の爪に合ったジェルネイルをしてみてくださいね☆

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL