脱ぎ履きしやすいがもたら足のトラブルの原因に!?

脱ぎ履きしやすいがもたらす足のトラブル

暑い季節になると、履く人も増える脱ぎ履きしやすい靴。クロックスとか履いていませんか?履きやすい靴、そこには落とし穴もあるんです。

脱ぎ履きしやすいメリットとデメリット

もちろん、ミユキもキャンプの時には履きますよ。水に塗れてもいいし、汚れても洗いいやすいですよね。でも実は、脱ぎ履きしやすいという反面、足のトラブルになりやすくなります。

①足にフィットしない

脱ぎ履きしやすいということは、足のフィットしていないということ。これでは足が靴の中で動きます。そうすると、変に指先に力が入るので足の指が変形しやすくなります。

②タコ、魚の目もできやすい

支えもないので、やっぱりフィットもしません。そこからタコや魚の目もできやすくなります。

③柔らかすぎる

柔らかすぎると、足の支えになりません。巻き爪やトラブルネイルにもなりやすくなります。

足の負担はその日のうちにとる

デイリー使いは足のトラブルになりやすいのでオススメしません。たまに履く感じがいいですね。たまに履いた時は、しっかり指や足裏をマッサージしてあげてくださいね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL