伸びたジェルネイルを自分でカットする2つのポイント

伸びたジェルネイルを短くする2ステップ

 

この時期で

ネイルサロンに行けないという方のために

 

自分で簡単に自宅でできる

ジェルネイルを短くするときの2つのポイント

今日はお話しますね

 

 

 

 

伸びてますね~

では始めましょう。

 

①先端を爪切りでカットしましょう

 

ここでポイントは、

一気に長さをカットするのではなく、

端から少しずつカットしましょう。

 

一気に『バチン』とカットすると、

ジェルネイルにキレツが入ることがあります。

 

端から少しずつカットしていきましょう~。

 

 

②紙やすり(ファイル)なじませましょう

 

カットしたらジェルネイルが少し角があって、

鋭利になってしまいます。

 

引っかけたり、

触れると痛いので、

紙やすりか(ファイル)で角をなじませます。

 

紙やすりか(ファイル)がなければ、

爪切りのザラザラなところでなじませても大丈夫です。

 

 

短くなりました☆

これなら角もないので、引っかけたり、

痛いこともありません。

 

できればネイルサロンでお直しするのが、一番ですが、

どうしても今短くしたいときは、ぜひ試してくださいね☆

 

 

次回は自分でできる簡単ネイルケアをお話します~☆

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL